*

アトピー性皮膚炎とは

アトピー性皮膚炎 一覧

では、アトピー性皮膚炎とは具体的にどのような病気なのでしょうか。

まず、強いかゆみを伴った発疹を繰り返す事が特徴としてあげられると思います。

この「かゆみ」というのがなかなかやっかいな代物で、大人はまだしも、子供だと我慢するのは難しいですね。

掻き壊してしまうと、そこから雑菌が入り込み、悪化してしまいます。

ひどい場合にはじゅくじゅくと滲出液がしみ出したり、膿んでしまうこともあります。

と、なるとさらにかゆみがが増し、またひっかいて…と、悪循環に陥りがちです。

また、大人と乳幼児、年齢によって現れる場所が違ったり、原因も違ってくるので、それにあわせた対処も必要ですね。

乳児の場合には、良く似た症状に乳児湿疹があります。肌がかさかさになって湿疹ができるのですが、これは一過性のものです。

が、区別がつきにくいので、心配ならば早めに医療機関に相談しましょう。

大人になってから発症した場合には、なかなか治りにくいと言われています。

体質もありますが、生活リズムの乱れやストレスなどから発症する事が多いようです。

気付くのが遅れると、悪化してさらに治りにくくなるので、へんだなと思ったらやはり早めに医療機関を受診するようにしましょう。

また、アトピー性皮膚炎の原因については、まだ解明されていない部分もあるので、これをやれば絶対に治る、という治療法もまだ確立されていません。

アレルギーにも深い関わりがあると言われています。体質的な事など、どうしようもない事もありますが、改善する事はできるでしょう。

まずは自分のアトピーが発症した原因と思われる事をつきとめ、悪化させない方法を考えましょう。

pcad 336_280ad

関連記事

アレルギーとは – アトピー性皮膚

また、アトピー性皮膚炎の原因のひとつと言われているものに、アレルギーがあります。 わた

記事を読む

アトピーとアレルゲン

アトピー性皮膚炎の原因のひとつとしてアレルギーがある、という事は前述しました。 では、

記事を読む

アトピーとステロイド

アトピー性皮膚炎の治療薬として、すぐに考えつくのはステロイドではないでしょうか。 副作

記事を読む

皮膚がもっている機能 – アトピー性皮膚とは

わたしたちのからだを、外界から直接守っているのが皮膚だと言えるでしょう。 皮膚には、細

記事を読む

pcad 336_280ad

pcad 336_280ad

アトピー性皮膚炎について、はじめに

「アトピー性皮膚炎」、と聞くと乳幼児のものというイメージが強い

アトピー性皮膚炎 カテゴリー コンテンツ一覧

アトピー性皮膚炎TOP アトピー性皮膚炎について、はじめに

アトピー性皮膚炎とは

では、アトピー性皮膚炎とは具体的にどのような病気なのでしょうか

アレルギーとは – アトピー性皮膚

また、アトピー性皮膚炎の原因のひとつと言われているものに、アレ

皮膚がもっている機能 – アトピー性皮膚とは

わたしたちのからだを、外界から直接守っているのが皮膚だと言える

→もっと見る

PAGE TOP ↑