*

温泉でアトピーが改善できる?

アトピー性皮膚炎 一覧

アトピー対策では、入浴などによる皮膚の清潔を保つ事が重要になってきます。

症状が落ち着いている時期であれば、その際に気軽に温泉気分が味わえる入浴剤などを取り入れる方法も良いですね。

症状の改善というよりも、精神的なリラックス効果によるストレスの軽減が望めます。

保湿効果などがあるものを選べばより効果的ですね。

からだを温める事で、免疫力を上げる事も期待できます。温泉療法を取り入れている医療機関もあるのです。

ただし、アトピー性皮膚炎への効能が実証されているものではありません。

なかには温泉につかる事で、症状が悪くなってしまう人もいます。

もちろん改善される人も多いので、自分の体質や症状にあった温泉を選ぶ事が重要です。

また、温泉に入ってさえいれば治る、というものでもありません。自分の自然治癒力を高めるためのひとつの手段だと考えてください。

アトピー治療に向いているのはアルカリ性の温泉でしょう。

湯冷めしにくく、からだに対する刺激が弱い事、水質がやわらかいなどの特徴を持っています。

美肌温泉と言われている温泉の多くがアルカリ性ですね。逆に、アトピー患者さんには、皮膚を乾燥させてしまう硫黄泉は向いていないと思われます。

時間と予算があれば、2週間以上滞在しての「湯治」も良いでしょう。

温泉地は自然環境の良いところにある場合が多いので、温泉による効能とともに、きれいな空気や水による体質改善も望めそうです。

しかし、湯治では、不特定多数の人と同じ湯につかる事になるので、ある程度皮膚が乾燥していて、症状が落ち着いている時期が良いでしょう。

温泉にせよ、家庭での入浴剤使用にせよ、症状が悪化するような事があれば、すぐに中止して医師に相談するようにしてください。

pcad 336_280ad

関連記事

海水でアトピーが改善できる?

アトピーの民間療法として、海水浴を取り入れている患者さんも多くいらっしゃいます。 アト

記事を読む

アトピーと生活習慣

アトピーには、遺伝や体質など、自分ではどうしようもならない原因も確かにあります。 です

記事を読む

アトピーの改善 入浴方法

アトピーの患者さんにとって、意外と重要なのが入浴の方法です。 皮膚を清潔に保つためにも

記事を読む

アトピー 自己治癒力を高めよう

アトピーは薬では治りません。 前項で述べた通り、薬により処置はとりあえずの処置、応急手

記事を読む

アトピーの改善 スキンケア

アトピーの患者さんにとって、スキンケアはとても重要です。 乾燥した皮膚は、保護機能が落

記事を読む

アトピーの改善 肌着や寝具にも気を配ろう

肌に直接触れる肌着や、睡眠中など長時間使う寝具にも気を配りましょう。 ごわごわしていた

記事を読む

アトピーの改善 食事

アレルギー、アトピーの原因と聞いて、まず連想するのは食事ではないでしょうか。 食事は、

記事を読む

アトピーの程度に合わせた適切なケアを

アトピーの症状が人それぞれ違っているように、症状の重さによっても処置が変わってきます。

記事を読む

アトピー 対処療法と根治療法

前述した皮膚科学会のガイドラインによると、 アトピー治療の目標として、 「症状は

記事を読む

pcad 336_280ad

pcad 336_280ad

アトピー性皮膚炎について、はじめに

「アトピー性皮膚炎」、と聞くと乳幼児のものというイメージが強い

アトピー性皮膚炎 カテゴリー コンテンツ一覧

アトピー性皮膚炎TOP アトピー性皮膚炎について、はじめに

アトピー性皮膚炎とは

では、アトピー性皮膚炎とは具体的にどのような病気なのでしょうか

アレルギーとは – アトピー性皮膚

また、アトピー性皮膚炎の原因のひとつと言われているものに、アレ

皮膚がもっている機能 – アトピー性皮膚とは

わたしたちのからだを、外界から直接守っているのが皮膚だと言える

→もっと見る

PAGE TOP ↑