*

アトピーの程度に合わせた適切なケアを

アトピー性皮膚炎 一覧

アトピーの症状が人それぞれ違っているように、症状の重さによっても処置が変わってきます。

重症の人が軽症のケアを行っても効果は望めませんし、軽症の人が重症の人と同じような処置を行うと悪化の原因になりかねません。

同じ程度の重症の人でも、乾燥した状態の皮膚なのか、滲出液を伴う赤斑が出ているのか、それぞれの状態でも違ってきます。

また、同じ程度のアトピーで、同じ処置を行っているのに、人によって症状の出方も違っている、など、「これが正解」という治療法はないのかもしれません。

ですが、自分自身の状態を知り、正しいケアを根気よく行う事で、症状は改善しますし、治す事もできると思います。

あまり悲観的にとらえず、前向きに取り組みましょう。

乳幼児期・学童期のアトピーの場合には、食事療法などで症状が消える事が多いようです。

特に乳幼児の場合には、消化器官が未発達な事で、アレルギーやアトピー症状が出てくる事が多いのですが、年齢とともに消えて行く事も多いのです。

これは、からだの成長に伴い、消化器官が発達していく事で改善されていくためと考えられています。

大人の場合、アトピーの発症にはストレスが関係している場合も意外に多いので、心理療法が行われる事もあります。

また、ストレスで症状が悪化する事も知られていますので、相談してみるのも良いでしょう。

このように、大人と子供、また大人でも人によって発症の原因や症状の重さ、出方などが違ってきます。

自分のアトピーの状態を知る事が治療の一歩であると言えるでしょう。

原因が違えば治療法もさまざま、これなら効くよ、と言われた方法が自分には効果がなかった、という事もあるかも知れません。

医師に相談したり、自分で調べたりしながら、自分なりの治療法、処置方法を見付ける事が肝要だと思います。

pcad 336_280ad

関連記事

海水でアトピーが改善できる?

アトピーの民間療法として、海水浴を取り入れている患者さんも多くいらっしゃいます。 アト

記事を読む

アトピー 自己治癒力を高めよう

アトピーは薬では治りません。 前項で述べた通り、薬により処置はとりあえずの処置、応急手

記事を読む

温泉でアトピーが改善できる?

アトピー対策では、入浴などによる皮膚の清潔を保つ事が重要になってきます。 症状が落ち着

記事を読む

アトピーの改善 入浴方法

アトピーの患者さんにとって、意外と重要なのが入浴の方法です。 皮膚を清潔に保つためにも

記事を読む

アトピーの改善 食事

アレルギー、アトピーの原因と聞いて、まず連想するのは食事ではないでしょうか。 食事は、

記事を読む

アトピー 対処療法と根治療法

前述した皮膚科学会のガイドラインによると、 アトピー治療の目標として、 「症状は

記事を読む

アトピーの改善 スキンケア

アトピーの患者さんにとって、スキンケアはとても重要です。 乾燥した皮膚は、保護機能が落

記事を読む

アトピーと生活習慣

アトピーには、遺伝や体質など、自分ではどうしようもならない原因も確かにあります。 です

記事を読む

アトピーの改善 肌着や寝具にも気を配ろう

肌に直接触れる肌着や、睡眠中など長時間使う寝具にも気を配りましょう。 ごわごわしていた

記事を読む

pcad 336_280ad

pcad 336_280ad

アトピー性皮膚炎について、はじめに

「アトピー性皮膚炎」、と聞くと乳幼児のものというイメージが強い

アトピー性皮膚炎 カテゴリー コンテンツ一覧

アトピー性皮膚炎TOP アトピー性皮膚炎について、はじめに

アトピー性皮膚炎とは

では、アトピー性皮膚炎とは具体的にどのような病気なのでしょうか

アレルギーとは – アトピー性皮膚

また、アトピー性皮膚炎の原因のひとつと言われているものに、アレ

皮膚がもっている機能 – アトピー性皮膚とは

わたしたちのからだを、外界から直接守っているのが皮膚だと言える

→もっと見る

PAGE TOP ↑